争族図鑑 相続で崩壊する家族39パターン

書籍紹介

相続は俗に“争族”と呼ばれるほど、家族を争いに巻き込みやすい。ごく普通の平和な家庭でも、相続の発生とともに家・屋敷、会社株式、現預金・金融商品、書画骨董品等の奪い合いとなり、家族関係は一瞬で崩壊、一家離散の危機に晒される。そこで本書では、「紛争になりやすい家族」を39の類型に分けたうえで、トラブルのエピソードと解決策を紹介。“争族”を超え、“笑顔相続”につなげるためのポイントを提示していく。
出版社:日本法令 
発売日:2016/12/2
金額:2,100+税